北海道発ローカルTV番組『水曜どうでしょう』出演者の著作品を集めてみました!
R18表示 Off On
帯バナー
帯バナー

北海道発ローカルTV番組『水曜どうでしょう』出演者の著作品を集めてみました!

200011961079

『水曜どうでしょう』2人の名物ディレクターが語る「働き方」の本質

北海道のローカル番組として始まった『水曜どうでしょう』。
口コミで評判が広がり、全国で放送される超人気番組となりました。
枠にとらわれない斬新な番組を見て、
「楽しそうな仕事だな」
「こんな風に自分のやりたいことをやれたらいいな」
と思う人も多いでしょう。
しかし、ただやりたいことをやっていても、世の中は受け入れてくれません。
ただ楽しいことをやっていても、人は面白がってくれません。
自分たちがやりたいことで結果を出すためにどうしたらいいか。
番組を支える2人のディレクターに、その本質を聞きました。
(『仕事論 「水曜どうでしょう」2人の名物ディレクターが働き方を語る』より)

いまや全国でもいわずと知れた人気ローカル番組「水曜どうでしょう」
その出演者2名「大泉洋」氏と「鈴井貴之」氏と
番組ディレクターにして現在ユーチューバーとして活動する「藤村忠寿」氏と「嬉野雅道」氏
この4名それぞれの著作書籍を集めてみました!
2019年10月には北海道札幌にて「水曜どうでしょう祭2019」が開催予定になっている今!
この4名の仕事や人生への思いを綴った書籍、お手にとってみませんか?

水曜どうでしょう関連書籍はこちら!