とらのあな通信販売
とらのあなJOSHIBU
アクアプラス

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

検索条件を入力して下さい

だらだらくりんば

サークル名 :
作家
専売 全年齢 女性向け

アイテムコード: 040030657357

588円(+税)
通販の在庫: ×  受付不可
毎度便の出荷準備目安: -
サークル名 エレクトロックス
作家 クリヤ
ジャンル/サブジャンル 刀剣乱舞
カップリング 大倶利伽羅×山姥切国広
発行日 2018/08/10
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ B5 24p
初出イベント 2018/08/10 コミックマーケット94(1日目)
作品キーワード:

商品情報

コメント

同室くりんばの日常です。だらだらしてたりお菓子食べたりつまみ食いしたりお小遣いをせびったりしてます。

商品紹介

「――てことで君たち二振りでここを使ってくれ」

それは、とある本丸の始まりの日の出来事。
大倶利伽羅、そして山姥切は同時期にこの本丸へと顕現した。

まだ始まったばかりのこの本丸には、審神者の他に一振り目の歌仙と薬研のみで
部屋の振り分けさえきまっていない状態だった。
とりあえず主の部屋に近い順、そして顕現順でいいだろ、とサクサクっと決まってしまい
“一人がいい”とそれぞれ希望した大倶利伽羅と山姥切は無になり、なんと同室になってしまったのだ。

「同室だろうが慣れ合うつもりはない」
「構わん 俺も他刀と和気藹々できる性質じゃない」

部屋は一つでも互いのスペースを決めたり、と彼らは様々な取り決めを作っていた――そんな時期もありました。

非番ともなれば朝からゲームして漫画を読んで菓子を頬張り、洗濯は出さないしゴミだってそのまま。
今となってはゴロゴロだらだら…“一人がいい”と言っていたのは何だったのか。

そんな、同室で過ごす大倶利伽羅と山姥切の日常を描くほのぼの漫画をお届けする
サークル【エレクトロックス】が贈るコミケ94新刊・くりんば本『だらだらくりんば』

他の刀たちも巻き込んだほのぼの日常ストーリー!
同室くりんばの“だらけた”日常の全容は、是非お手元でお楽しみください♪

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。