R18表示 Off On

どうせ冷蔵庫のプリン食われたとかそういうのだろう

サークル名 :
作家
全年齢 女性向け

アイテムコード: 040030636040

  • 625円 (+税)
再販希望
× :在庫なし
毎度便
未定
定期便(週1)
未定
定期便(月2)
未定

「おまとめ目安日」は「発送日」ではございません。予めご了承の上、ご注文ください。おまとめから発送までの日数目安につきましては、 コチラをご確認ください。

サークル名 茶碗飯
作家 待つ
ジャンル/サブジャンル 刀剣乱舞
カップリング オールキャラ
メインキャラ 歌仙兼定 大倶利伽羅 燭台切光忠
発行日 2018/05/03
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ B5 24p
初出イベント 2018/05/03 超閃華の刻2018
作品キーワード:

商品情報

コメント

続花丸での歌仙と大倶利伽羅との突然の不仲を全てプリンのせいにしたほぼギャグです伊達組と細川組中心

商品紹介

これは 続花丸の歌仙兼定と大倶利伽羅 突然の不仲っぽいサムシングを
どうせ冷蔵庫のプリン食われたとかそういうのだろうと
雑に決めつけてみただけの物語である

サークル【茶碗飯】の“超閃華の刻2018”新刊はタイトル通りな1冊☆
伊達組&細川組オールキャラ本『どうせ冷蔵庫のプリン食われたとかそういうのだろう』
がお目見えです!!

甘いものを求めて冷蔵庫を漁っていた大倶利伽羅。
本作は、彼がプリンに書いてある「歌仙」の文字をデザインだと認識してしまい、
更に食べてしまった事により勃発してしまった出来事のお話。

食べてしまった事を悪いと思う大倶利伽羅は、
勿論、翌日には同じものを買ってきて歌仙に謝罪するつもりらしいのだが…。
光忠や鶴丸からすれば「プリンの恨み」は余程のものらしく、
彼らや周囲のプリン観の凄まじさに戸惑うことに―――…!?

待つ先生が本作で描くのは、プリンを巡る本丸わっちゃりギャグコメディ☆
花丸の歌仙と大倶利伽羅の関係を掘り下げて描く、賑やかな1冊をご覧あれ♪

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。