とらのあな通信販売
とらのあなJOSHIBU
アクアプラス

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

こちらからカテゴリを選択してください

検索条件を入力して下さい

どうせ地獄は此処に在り

サークル名 :
作家
専売 全年齢 女性向け

アイテムコード: 040030533262

2,687円(+税)
カートに入れる
在庫:  
ワンクリックで今すぐ買う
毎度便
2018/12/11
定期便(週1)
2018/12/12
定期便(月2)
2018/12/20
サークル名 浮助
作家 マオ
ジャンル/サブジャンル おそ松さん
カップリング 松野一松×松野カラ松
メインキャラ 松野一松 松野カラ松
発行日 2017/05/04
種別/サイズ 同人誌 - 漫画/ A5 284p
初出イベント 2017/05/04 家宝は超寝て松2017
作品キーワード:

商品情報

コメント

一カラ派生ドン×ヒラです。P3~159までピクシブに載せた1,2,3,4の再録になります。描き直してます。P160~282までが描き下ろしです。完結してます。多めのサンプル→https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=62094125

商品紹介

サークル【浮助】がお贈りする“家宝は超寝て松2017”の新刊は、
一カラ派生ドン×ヒラのシリアス長篇ストーリー。
WEBで連載していた作品を加筆修正して再録。また122ページの書き下ろしを収録した
『どうせ地獄は此処に在り』がとらのあなに登場!!

知人の借金の連帯保証人になっていたカラ松は、人生の転機に立っていた。
「臓器を売るか、変態の玩具になるか」
どちらを取っても地獄である選択肢に、カラ松はこう返した。
「こんなことがなくても、俺の人生は地獄のようなものだった」
それから、マフィアのドンにこう問うたのだ。
「あなたの立っているそこが地獄ではないとでも?」
カラ松の虚無の目に、ドンは腹を抱えて笑う。
ひとしきり愉快に笑ってから、ドンはカラ松に指針を与えた。
「いくらかマシな地獄をくれてやる」

ドンの影武者(表向きは愛人)として飼われることになったカラ松。
そこから、二人の関係は一気に変化する――。

大容量のシリアスストーリー。
一度読み出すとページをめくる手が止まらなくなります。

ハードボイルド&ドラマチックな展開を
是非お手元でお楽しみください!!

注意事項

返品についてはこちらをご覧下さい。
お届けまでにかかる日数についてはこちらをご覧下さい。
おまとめ配送についてについてはこちらをご覧下さい。
再販投票についてはこちらをご覧下さい。